業者を利用すれば絶対にバレない?

クレジットカード現金化を業者のサービスを利用して行う場合、自分自身で商品を買って質屋などの店舗に持ち込むよりは、クレジットカード会社にバレる心配は少ないと言えます。

しかし、100%絶対にバレないかと言うと必ずしもそういうわけではなく、場合によってはバレてしまう可能性があることは覚悟しておいた方が良いでしょう。

 

どうして業者のサービスを利用するとバレにくいのかという点ですが、その理由はご存知ですか?そこには、決済代行会社という存在があります。

 

どの業者でも、クレジットカード決済をするためには、クレジットカード会社と提携しなければいけません。

しかし、クレジットカード現金化は禁止されているので、現金化を行う業者がクレジットカード会社と提携することは難しいわけです。

そのため、現金化を行う業者は決済代行会社を利用しているのです。

決済代行会社はあらかじめクレジットカード会社と提携しているので問題なく決済できますし、現金化を行う業者以外にもたくさんの業者からの依頼を受けて決済代行を行うため、クレジットカード会社にとっては発見しにくい傾向にあるのです。

 

必ずバレないというわけではありませんが、バレるリスクはかなり低いため、クレジットカードの利用停止を避けたい場合には業者を利用するのが良いかもしれません。