月別アーカイブ: 2018年11月

クレジットカード現金化を依頼する時の危険な「サイン」とは?

クレジットカード現金化を行なっている業者は非常に多く、そこから信頼性の高い業者を見つけるのはそれほど簡単なことではありません。

では、「悪質な業者かも」と判断する上で助けとなる2つのサインをご紹介しましょう。

1つ目のサインは「振込の回数とタイミング」です。

評判が良い優良業者の特徴として、「振込は遅くとも翌日で、振込回数は1回」という点が挙げられます。

担当するオペレーターが振込の時期を明確に伝えることができない、あるいは振込を数回に分けて行うことを提案してくる、というようなケースでは、適正な換金率で取引が行われる可能性は低くなります。

ですから、不要なリスクを回避するためにも、その業者との取引は中断するのがふさわしいでしょう。

2つ目のサインは「個人情報」です。

優良な業者は不必要な個人情報を聞き出そうとすることはありません。

もともとクレジットカードの現金化は、通常のショッピングと同じ扱いなのです。

小売店における購入手続きで、申し込み者の住所や仕事先の電話番号などを尋ねるレジ担当者はまずいないでしょう。

ですから、個人情報を聞き出そうとプレッシャーをかけてくるオペレータがいたなら、その業者は利用しないのが賢明です。